こんにちは。

こんにちは。中の人です。

NVIDIAが32bit版のOSのサポートを終了するみたいですね。

現行ヴァージョンである
「Release 380」までは32bit版OS向けに、ドライバアップデート、ゲームへの最適化が提供されますが、
次期ヴァージョンの「Release 390」以降は32bit版OSで使用させるためのドライバを提供しなくなる、との事。

セキュリティアップデートは行われるみたいなので、ひとまずは安心といったところでしょうか。

最近は32bit版OSを見る機会が減っているせいか、ピンときませんでしたよ…。

いよいよ32bit版OSの終焉が近づいているという事でしょうか。

今時点で32bit版OSを選ぶ利点は、ほぼないに等しいので、
会社のシステムソフトが32bit版OSでないと動かない、等の特殊状況でなければ、64bit版OSを選んでおけば問題ないかと。

NVIDIAの発表は以下のHP参照(英文)
http://nvidia.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/4604/

以上。そろそろ新しい電源ユニットが欲しくなってきた、中の人でした。