金曜日担当、西片です。

金曜日担当、西片です。

世間では新しい年号が、という話が出ていますが、さらに一年後の2020年には注意が必要です。
Windows7のパソコンのサポート期限が2020年で切れてしまうからです。
サポートが切れるとすぐに使えなくなってしまうわけではないですが、セキュリティなどの問題等が発生します。
そして何より、そのころにはパソコンが古くなっており、様々な故障を想定しなければならなくなってしまいます。

最近では、修理で持ち込まれたパソコンも「これは修理しても、別の箇所が近いうちに寿命を迎えてしまいかねない」と判断し、買い替えを勧めるケースが増えてきました。二か所の故障を直してしまうと、新しいパソコンが買えるほどの費用が発生してしまうからです。
もちろん壊れるまで使ってから買い換えることも可能です。しかし動いているうちに買い換えることができると、データや環境を可能な限り旧PCに近づけることができたり等のメリットがあります。

「このパソコンはまだ大丈夫だろうか?」「買い替えの前に準備をしておきたい」
お電話でも大丈夫です、是非一度ご相談ください。